Kaketan::Tech

誰かのためになるかもしれないテックなことに関するメモを書いています。

甘えるのってむずかしい

▼ 宣伝 ▼

これを読んでいるあなた!HP制作・アフィリエイトサイト制作に興味ありませんか?

現在、コーポレートサイトやアフィリエイトサイトの制作、月額課金制のファンクラブ制作などを行っています。

新しい収益源・集客ツールとしてのWeb制作はお任せください!「Kaketan::Tech を見た」で特別価格にてご案内いたします。

詳細は こちら のお仕事一覧をご覧ください!

プログラミング学習支援サロンのご紹介

フリーランスエンジニアの私が、あなたがプログラマとして案件を獲得できるようになるまでサポートいたします。詳細は こちら をクリック!

▲ 宣伝 ▲

甘えるのって難しい。どうやったら甘えられるんだろう。
ひとりっこだから兄や姉に甘えたこともないし、親にも駄々をこねたりしない、あんまりいい意味でなく真面目な子だったから、いまでも甘え方がわからない。
仕事の上では、こうしたいと考えてるとか主張するけど、まあそれはひとつの目標に向かっているからこそのものであって。
目標がバラバラである前提での、「相手にはメリットがないけど自己利益のために主張したい!」ことを表現するのはなかなか勇気がいるなあ。

そういうのが上手い人、いわゆる、可愛がられる後輩タイプの人をみると素直にすごいなあと思うとともに羨望心が湧いてしまう。

まあなんというか1人は好きだけど独りは好きじゃない、みたいな。
1人で遊ぶことの楽しさを知っているけど、大人数で遊ぶことの楽しさも知ってるからなあ。
大人数というか、2~4人程度がちょうどよいと思うけど。

仲良くなるために集まるっていうのがシャイに感じてしまうのであれば、なにか理由を付ければよいのかなあ。
意識共有の場とかね。
やんわり、なんとなくで集まるのって最高感がありすぎて、恐れてるのかもしれない。
何を言ってるのかわからなくなってきた。

いつか、俺も甘えられるようになるのかなあ。