Kaketan::Tech

誰かのためになるかもしれないテックなことに関するメモを書いています。

目に見えないから、見る必要があるのです。

▼ 宣伝 ▼

これを読んでいるあなた!HP制作・アフィリエイトサイト制作に興味ありませんか?

現在、コーポレートサイトやアフィリエイトサイトの制作、月額課金制のファンクラブ制作などを行っています。

新しい収益源・集客ツールとしてのWeb制作はお任せください!「Kaketan::Tech を見た」で特別価格にてご案内いたします。

詳細は こちら のお仕事一覧をご覧ください!

プログラミング学習支援サロンのご紹介

フリーランスエンジニアの私が、あなたがプログラマとして案件を獲得できるようになるまでサポートいたします。詳細は こちら をクリック!

▲ 宣伝 ▲

頭が痛い。痛いってなんだろう? ビンタされれば痛い(気持ちがいい)。タイキックをされたら痛い。わさびを食べると、痛い(?)。 なぜ痛いのだろうか。 そもそも、痛いのはビンタされた頬やキックされたお尻なのだろうか。 知識がないからよくわからないけど、ひとつだけ言えるのは、脳が痛いという信号を出しているから痛いということだ。 つまり物理的にどの程度のエネルギーが加えられたかだけでなく、物理では計れないエネルギーも痛みを作用させる。

したがって、ズキズキと頭が痛いのは、殴られて血が出ているのと同じようなものだ。 これを拡張させると言えるのは、心の痛みと身体的な痛みは同様に癒す必要があるということだ。 わたしたちは、目に見える身体的な痛みに注視して、心の痛みを軽視しがちである。

昔みた動画を思い出しました。いい動画です。

お布団という大地に包まれてハチミツのような睡眠をとるのです。