かけちゃんねる2

エモいことを書く

わからないことを「わからない」という勇気

 自分よりも知識の優れている人と仕事をするときに、自分の頭が良いように見せるために「わかっているふり」をすることはやめたほうがいい。同様に自分が想定していなかった事態に遭遇したときに、あたかも想定していた出来事であり、既に対応を進めているかのような演技をするのもやめたほうがいい。

というのも、見栄を張ることで一時的に恥をかかずに済むかもしれないが、得られるものは無駄なプライドを傷つけないことくらいのもので、実利的なものとしてなにも獲得できてないからだ。

 だから、変に見栄を張らずに、わからないことは正直に「わからない」ということにちょっとした勇気を持つことが大事なのだ。その上で、素直に相手のアドバイスに耳を傾けることや、チームの仲間に意見を求めることを取り入れることで、全体としてのパフォーマンスの向上に繋げていくことができるのである。