読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけちゃんねる2

エモいことを書く

マスクは心のおパンツ

なんだか調子が悪いなあと思って歩いていたら、関節が痛く感じたので風邪かもしれないなと思った。 思えばおとといぐらいから寝てもずっとダルい状態が続いていて、目を開けているのもつらいときがあったので、初期症状だったのだろうなと思う。

部屋の構造上、エアコンを直に受けるため、マスクをして寝ていて(ついでにいうと耳栓もしている)、満員電車もマスクをしたままのほうがいいのではという発想で朝を過ごしていると、会社に着いてもしばらくマスクをしていることがある。 そのため比較的マスクを着用する人として見られているだろうが、そのほとんどがなんとなくつけているのであって、体調が悪くて着用しているわけではないのだ。

何が言いたいかというと、風邪をひくなど体調を崩すのは年に数回くらいのもので、いつも体調が悪い人ではないということだ。 ただし、比較的つかれやすく、頭痛が生じやすく、お腹をくだしやすい傾向はあるかもしれない。 素晴らしい生活を手に入れて、最高になりたい。