QKAKE::TECH

テックなことを書く

平等に貧しくなるという神話について

今日やったこと

  • 毎朝 session 22 聴くようになった。今日は不法移民対策について。

    • 人口減少対策として、自然増と社会増がある。自然増とは子供を増やすこと、社会増は移民を受け入れること。
    • 社会学者でフェミニスト上野千鶴子さんは「日本はとくに単一民族神話がつよくがあり、多文化共生に耐えられない」という主張をしていて、それがリベラルな人たちに批判されている。
    • また彼女は排外主義を追認するように、「平等に貧しくなろう」というある種の神話を唱えている。
    • しかしながら、多文化共生は本当に無理かと考えると断言はできなくて、たとえばいまの日本で90数万人、人口の1パーセントの外国人労働者がいる。
    • つまり、難民の大量受け入れはしてないけど、雇用受け入れはしている実例をみながら、日本のあり方を見ていったほうがよさそう。
    • いま多くの人が排外主義に流れているからとか、「無理」だから、とかでそれを是認しようという姿勢は結果的に、排外主義を黙認・追認してしまう。
    • アメリカばかりが注目されているけど、日本としても考えるきっかけになるのではないかなあ。
  • スクレイピングしてきた CSV ファイルをデータストアにどう保存するかみたいなことをずっとやっていた。

困っていること

  • 帰ってコタツに入るとそのまま寝てしまう

最後に一言

改札のとこでブログ書いてると駅員さんにめっちゃ見られる