かけちゃんねる2

エモいことを書く

雇用保険の基本手当(失業手当)はどれくらい貰えるのか?

雇用保険ってよくわかってなかったから調べたら、失業中に給付金が貰えるらしい。 もしかしてもう一度モラトリアム期間が得られるのでは!?とテンションがあがったので、仮に今ぼくが今の会社を自己都合で退職したらいくら貰えるのか調べた。

結果: 退職して3ヶ月後から、28日ごとに3回だけ毎月11万円程度給付される。

だった。 最低限の生活はできそうだな〜と思ったけど、「求職活動」っていうルールのうえで求職活動してたらつまらなそうだし時間がもったいなさそうなのでやらなそうだなと思い、それだと給付の条件を満たさずお金もらえないからあまり現実的ではないなとおもった。

以下引用と説明。

支給額

失業直前6ヶ月間の1日あたりの賃金「賃金日額」

失業直前6ヶ月間の賃金を合計し、合計額を180日で割ることで1日あたりの賃金「賃金日額」を計算します。 ※ここで言う「賃金」とは、税金や雇用保険料などが控除される前の総支給額です。各種手当も含まれますが、賞与や退職金などの一時金は含まれません。社会保険の計算における「報酬」と定義は同じです。

賃金日額に給付率(50~80%)をかけ合わせて1日あたりの支給額「基本手当日額」を計算します。 ※賃金日額が少ないほど給付率は大きくなります。

「基本手当日額 × 28」で算出した金額が、毎月の基本手当の支給額になります。 ※基本手当は原則として28日分が28日ごとに支給されます。初回や最終回は少なめになります。

上限があるので注意。

f:id:Kaketan:20170809000155p:plain

<失業時の年齢が29歳以下>

賃金日報が4,600円以上11,660円未満 はうち 80~50%が支給される => 約 3,680円~5,830円

基本手当(失業手当・失業保険)はどのくらい貰える?/金額の算出方法・自動計算 https://hoken.azukichi.net/kihon_keisan.html

期間

  • 自己都合によって退職した人は「一般離職者」

f:id:Kaketan:20170808234302p:plain

  • ちなみに、心身の障害とかで辞めた人(「特定理由離職者」)でも若いときは一般離職者とあまり変わらない

f:id:Kaketan:20170809000810p:plain

基本手当(失業手当・失業保険)を受給できる期間はどのくらい?/所定給付日数 https://hoken.azukichi.net/kihon_kikan.html

必要な求職活動回数

※自己都合で退職した場合、失業後のおよそ3か月間は基本手当が支給されません(離職理由による給付制限)。この場合は3ヶ月経った後の失業認定日までの期間に原則として3回以上の求職活動が必要となります。

求職活動内容

中身のあるしっかりとした求職活動でなければ、基本手当の受給に必要な求職活動とは認定されません。 例えばハローワークで求人の閲覧のみを行ったり、単なる知人への紹介依頼だけでは求職活動とはみなされません。 求職活動と認定されるのは以下のようなケースです。

  1. ハローワークで求人へ応募する
  2. 特定の機関の実施する職業相談、職業紹介、各種講習、セミナー等を受ける 特定の機関とは、「ハローワーク」、「(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構地方自治体、求人情報提供会社、新聞社等の公的機関」、「許可・届出のある民間機関(民間職業紹介機関、労働者派遣機関)」です。
  3. 再就職に役立つ各種国家試験、検定等の資格試験を受験する

雇用保険の基本手当(失業手当)の受給資格を得るための条件/加入期間と求職活動 https://hoken.azukichi.net/koyo_jukyu.html