QKAKE::TECH

テックなことを書く

おもんな。おもんないな〜〜。自分でコントロールできる範囲で面白くしないとな〜。〜してほしいな〜とか思っても意味ないし、だからといってお願いするのもちょっと違う。自分ではどうにもできないことは相手に任せるしかない。それがなかなか厳しいですが、しゃーなしというかなんというか。たとえるなら、俺の一発ギャグみて面白いって思ってない人に「笑ってください」っていうのはちょっと違うようなこと。うーん。まあそういうの、非合理的に環境が規定してしまっているようなところもあって、たとえるなら、一発ギャグなどの笑いの文化を共有していなければ面白いと感じることはないわけで。しかも笑わせたら正解みたいな話でもなくて、何が正解かもわからず、ただわがままに「笑わせたい」とだけ思っているのはまるでただの一人相撲のようなので、なかなか難しいけれど、自分には何ができるのか、何をしてあげられるのかを考え、試していくほかないのだろう。

また数日後の自分が見ても何いってるのかわからない駄文を書いた。